オスロ大学 ノルウェーオスロ暮らし

オスロ大学新入生の1週間の予定を見てみましょう

投稿日:

※更新途中です

 

こんにちは。

大学院も始まり、忙しい日々を送っています。

 

大学や大学院の、新入生歓迎の様子は

国によって違うと思うのですが、

ノルウェーの歓迎の様子は、予想以上でした。

 

大学のホームページのイベントと、

Facebookにどんどん追加されるイベントを追いかけるので精一杯!

 

最初の数日がどんな予定だったか

ご覧ください。

 

 

*8・11(金)

・First night in Oslo

以前に書いた記事にあるように、

学部・大学院の留学生が、学内のバーに集まって、

自己紹介をしたり、どうやってオスロで生きていくかなどのプレゼンを聞いたり、

ゲームをしたりします。

心折れたやつですね笑

 

*8・12(土)

 

 

*8・13(日)

 

*8・14(月)

・Buddy’s meeting

自分のバディー(クラスメイト)との顔合わせ。

バディーリーダーが待ってくれていて、

クラスメイトと芝生の上で、おしゃべりします。

無料のワッフルが用意されていて、

自己紹介をしたり、大学生活のヒントを聞いたりと、有意義な時間です。

 

・Welcome Ceremony

welcome-ceremony オスロ大学新入生の1週間の予定を見てみましょう

オスロ大学の、伝統的な入学式のようなものです。

バディーと一緒に大学から移動し、

大学の法学部前で行われるイベントに参加します。

いろんな人の歓迎スピーチと、オーケストラによる演奏があります。

 

・Let’s TALK – English Social Night

オスロにある語学学校が無料で行っているイベント。

語学学校の部屋で、コーヒーやスナックを楽しみながら、

いろんな人との会話を楽しみます。

この日は、スペイン・イギリス・ノルウェーからの人が参加していました。

 

*8・15(火)

・Yoga

welcome-ceremony オスロ大学新入生の1週間の予定を見てみましょう

学内の芝生の上で、ヨガを楽しみます。

手ぶらで参加OKのイベントで、

男性も女性も楽しめます。

 

・Orientation

留学生向けのオリエンテーションの日。

どうやって学内webに登録するかや、

ノルウェー語のコースやランゲージタンデムの紹介、

法学部学生による、困った時のお助け窓口の案内や、

SiOという、学生生活や福祉を担当する組織の話、

ノルウェーIDや銀行、バイトの話など盛りだくさんでした。

 

・Semester Start Party

学内のパブで、知り合いを増やします。

待ち合わせして、入っていく学生が多いです。

 

*8・16(水)

・Police Registration

オスロ警察に、名前や住所、指紋などを登録する予約をとります。

オスロ警察が大学に来てくれていて、

入国管理局に手数料を支払った際の証明番号とパスポートを見せて、

何月何日の何時に警察に行くかを決めました。

 

・Pick up cash cards

正式なキャッシュカードではないのですが、

大学に払ったデポジットの中から、

数十万円分の入ったカードを4枚受け取り、

ATMでおろすことができます。

残りのデポジットは、ノルウェーの銀行口座を開設したあとに、

そこに移すことができます。

 

・Registration help for Norwegian Courses

ノルウェー語を履修するかどうか、

どの授業を選ぶか、どのように登録するかなどを

相談することができます。

 

・Buns and Coffee

無料でパンとコーヒーがもらえます。

最初のうちは、このように無料でご飯をもらえる日が

何日かあります。

 

・UV-Day

学生団体(部活のようなもの)が来ていて、

質問をしたり、ゲームをします。

 

・UV-Party

学校にあるパブで、お酒を飲んだり踊ったりのパーティーです。

100人以上の学生が来ていて、

入るまでに大渋滞が起こります。

 

・Mundo Lingo

オスロの映画館のそばのGatsby Barでの

語学交流イベントです。

お酒は飲んでも飲まなくてもOK。

自分の話せる言語のシールを胸に貼って

いろんな人と交流します。

 

・Latin boat party

オスロで何番目かの、大きなイベントです。

ボートの上で、音楽やお酒を楽しみます。

夜景が綺麗で、飲めなくても踊れなくても楽しめます。

 

*8・17(木)

・Information Meeting

自分の学科のオリエンテーションです。

教授やスタッフから、授業の内容や宿題を聞いて、

みんなでランチを楽しみます。

マットパッケと呼ばれる、ノルウェー流のランチが用意されていて

近くの人と交流しました。

 

・Blindern Games

フェイスペイントや、ゲーム、カラーランや

ウォータースライダーなど、

いろんなアクティビティーが用意されていて

好きなものに参加できます。

動画もどうぞ! Blindern Games

 

 

 

スポンサーリンク

-オスロ大学, ノルウェーオスロ暮らし

執筆者:

関連記事

ノルウェー語を本気で身につけたい時に使えるアプリ・サービス

こんにちは。 ノルウェーに引っ越して2週間。   ほとんどのノルウェー人が英語を話せるので、 英語のみで生活しようと思えば出来なくはないですが、 とにかく!!不便です。   街中の …

ノルウェー語ができなくても大丈夫 オスロ空港ってこんなところ 到着編

  7月26日  朝8時ごろオスロ空港に到着しました!     正式名称はガーデモエン空港というこの空港。 どんな空港なのか、見てみましょう!   オスロ空港 …

no image

やっぱり気になるオスロの物価 物価一覧とお値打ちに暮らすヒント

ノルウェーのオスロは、 世界でも有数の、物価の高い都市です。   東京よりもニューヨークよりも高いことで有名です。     実際、どのぐらいの値段がするのか、 どうすれば …

これぞノルウェー! レベル0.5のキャンプにいってきた

お久しぶりです。ほんとに。 今セメスターの大きな課題(のうちの1つ)を提出し終わり 友達とキャンプに行ってきました!   ということで今回は、 「ノルウェー人たちとキャンプに行くんだけど、い …

ノルウェー・オスロ大学に合格してからの流れ〜本人確認編〜

ノルウェーの大学院で学ぶにあたって 滞在許可(ビザのようなもの)をとらなければなりません。     今回はこの滞在許可をとる際に必要な 本人確認スキームについて書いてみますね。 & …