オスロ大学 入学準備 海外暮らし

本当に使える!10000円以下のバックパックを比べてみた

投稿日:2017年8月9日 更新日:

 

最近日本でもバックパックを背負っている人が増えてきましたが、
海外では、それ以上にバックパックの人が多いです。

本当に使えるバックパックってどれだろう?と
移住の前に悩みに悩んだので、
レビューを参考に、価格と容量にこだわってまとめてみました。

ラップトップが入れられるものに限定しています。
ぜひ参考にしてください。

 

 20L以下

 

Soarpop レインカバー付き アウトドアバッグ デイパック

Amazon参考価格 5399円(送料無料)

soarpop1 本当に使える!10000円以下のバックパックを比べてみた

soarpop1 本当に使える!10000円以下のバックパックを比べてみたsoarpop1 本当に使える!10000円以下のバックパックを比べてみた soarpop1 本当に使える!10000円以下のバックパックを比べてみた  soarpop1 本当に使える!10000円以下のバックパックを比べてみた

容量: 約16L

サイズ: 43cm x25cm x15cm

重量: 780g

素材: 撥水ナイロン

カラー: ブラック/ベージュ

 

あまり人とかぶらない、個性的でおしゃれなデザインです。

ポケットは外側に6つ、内側に3つあり、14.6インチのPCが収納できます。

縫製も丁寧で、ベルトの着脱は磁石ではなくホックですのでしっかり留まります。

また、クッション性にもすぐれています。

このバックパックの優秀なところは、デザインもさることながら、

底面に収納できるレインカバーがセットになっていること。

街ではもちろん、ブラックなら通勤にも十分使うことができます。

 

Locallion 軽量 サイクリングリュック 18L

Amazon参考価格 4055円

2017/08/09時点 セール価格 2700円(送料無料)

soarpop1 本当に使える!10000円以下のバックパックを比べてみた

soarpop1 本当に使える!10000円以下のバックパックを比べてみた soarpop1 本当に使える!10000円以下のバックパックを比べてみた soarpop1 本当に使える!10000円以下のバックパックを比べてみた soarpop1 本当に使える!10000円以下のバックパックを比べてみた

 

容量: 18L

サイズ: 45cm x24cm x15cm

重量: 636g

素材: ナイロン製

カラー: イエロー/グリーン/ブルー/パープル/ブラック/レッド/オレンジ/ピンク

 

人と被らないスタイリッシュなデザインがかっこいいです。

内側のメッシュポケットに細々したものをしまうと便利です。

残念ながらA4サイズは入りませんが、

パソコンは12インチぐらいまでなら入ると思います。

軽い上に縫製が素晴らしく、ヘルメットが留められるのもポイントが高いです。

背中のプロテクターや胸のベルトなど機能性も良いです。

カラーバリエーションが豊富なので、男女問わず、

サイクリスト・自転車通勤の方におすすめです。

 

Columbia ランドオブピークス20Lバックパック

Amazon参考価格 8532円

2017/08/09時点 セール価格 5972円~(送料無料)

soarpop1 本当に使える!10000円以下のバックパックを比べてみた

soarpop1 本当に使える!10000円以下のバックパックを比べてみた  soarpop1 本当に使える!10000円以下のバックパックを比べてみた

 

容量: 20L

サイズ: 43cm x31cm x15cm

重量: 610g

素材: ナイロン・ポリエステル

カラー: ブラック/Columbia Navy(紺地にピンクライン)

Plisner Pattern(茶・黃・緑のカモフラージュ柄)

Sedona Sage Heather(グレー)

396(ベージュベースの森柄)/Surplus Green(カーキ)

 

シンプルで、合わせる服装を選ばないデザインです。

撥水・防汚性があり、薄型で、しっかりした作りです。

さすがコロンビアといったところですね。

ポケットも、外側2つ・内側4つと充実しています。

14インチのPCも収納でき、PCポケットは外から開けられて便利です。

ペンポルダーやキーフックなど、機能性も十分です。

アウトドアはもちろん、普段使いにもおすすめです。

 

Arctic Hunter バックパック

Amazon参考価格 8500円(送料無料)

soarpop1 本当に使える!10000円以下のバックパックを比べてみた

soarpop1 本当に使える!10000円以下のバックパックを比べてみたsoarpop1 本当に使える!10000円以下のバックパックを比べてみたsoarpop1 本当に使える!10000円以下のバックパックを比べてみたsoarpop1 本当に使える!10000円以下のバックパックを比べてみた

 

容量: 約20L

サイズ: 46cm x32cm x13.5cm

重量: 850g

素材: 表地1680D オックスフォード 裏地: 210Dポリエステル

カラー: ブラック

 

シンプルなデザインに青色のアクセントがおしゃれなバックパック。

15.6インチのPCが収納可能で、ベルトでしっかりとまります。

A4サイズもらくらく収納。

上部と横にハンドルがあり、持ち上げる際にとっても便利です。

人間工学に基づいたデザインのためしっかりフィットし、

長時間背負っても疲れません。

これを背負っての通勤、かっこいいと思います。

 

30L以下

 

RONDE スクエアリュック

Amazon参考価格 24800円

2017/08/09時点 セール価格 6900円(送料無料)

※値段は不安定ですが、10000円を超えることは無いと思います。

 

soarpop1 本当に使える!10000円以下のバックパックを比べてみた soarpop1 本当に使える!10000円以下のバックパックを比べてみた soarpop1 本当に使える!10000円以下のバックパックを比べてみた soarpop1 本当に使える!10000円以下のバックパックを比べてみた

 

容量: 約23L

サイズ: 49cm x34cm x14cm

重量: 905g

素材: ポリエステル

カラー: ブラック/イエロー/レッド

 

撥水加工+フラップポケットで、

梅雨の時期やアウトドアシーンやスポーツでもタフに使えます。

この素材のバックパック、私も使っているのですが、

防水性の安心感が違います。

サイドドリンクホルダーや、飛び出し防止のベルトなど、

機能性も優れていますし、

15.6インチPC、A4ファイルがらくらく入ります。

横からもアクセスできるので、中身も取り出しやすいです。

外と中の色が違うのがおしゃれですね。

 

Luuhann 大容量耐衝撃盗難防止防水リュック 

Amazon参考価格 5399円(送料無料)

 

soarpop1 本当に使える!10000円以下のバックパックを比べてみた soarpop1 本当に使える!10000円以下のバックパックを比べてみた soarpop1 本当に使える!10000円以下のバックパックを比べてみた soarpop1 本当に使える!10000円以下のバックパックを比べてみた

容量: 約27L

サイズ: 46.5cm x32cm x18cm

重量: 739g

素材: ナイロン

カラー: ブラック/グレー/ブルー/レッド

 

シンプルな見た目で、マニアックなぐらい機能的なバックパックです。

イヤホンケーブル用のホールはもちろん

USBポート用のホールが開けられていて、

モバイルバッテリーをバッグ内にしっかり固定して

充電しながらスマホを使えます。

15.6インチまでのPC収納可能。

背中にあたる部分にセキュリティーポケットがあるのも安心です。

メガネかけ・ドリンクポケットなど、使える機能満載です。

一度使ってみたいなーと個人的に思います。

 

40L以上

 

Hynes Eagle バックパック 3way

Amazon参考価格 6600円(送料無料)

soarpop1 本当に使える!10000円以下のバックパックを比べてみた soarpop1 本当に使える!10000円以下のバックパックを比べてみた soarpop1 本当に使える!10000円以下のバックパックを比べてみた soarpop1 本当に使える!10000円以下のバックパックを比べてみたsoarpop1 本当に使える!10000円以下のバックパックを比べてみた

 

容量: 約40L

サイズ: 51cm x34cm x25cm

重量: 1100g

素材: ポリエステル

カラー: ブラック/レッド/アーミーグリーン(カモフラージュ柄)/グレー

 

高級感のある素材で、コンパクトなできるやつといった感じです。

リュック・手持ち・ショルダーの3wayバッグです。

背中のストラップは収納できるため、

リュック以外の使い方の時もおしゃれです。

機内持ち込み可能サイズで、2・3泊の旅行にもピッタリ。

荷物をしっかりと固定できるバックルが内部についています。

また、両側に補強ストラップが4点ついており、収納後の厚さも調整できます。

17インチ対応PCポケット・iPadポケット、ボトルポケットなど、

外側に4つ、内側に5つポケットがあり、荷物の整理もばっちり。

出し入れしやすく、横開きできるのも便利です。

よく出来た製品だと思います。

 

まとめ

最近はおしゃれで便利なバックパックが増えてきて

厳選するのが難しかったです。

購入者のレビューを参考に選んでいますので、

どの製品も、満足に使ってもらえるものです。

 

用途に合わせて選んでみてくださいね。

スポンサーリンク

-オスロ大学 入学準備, 海外暮らし

執筆者:

関連記事

将来どこに住もう? 2都市間物価比較サイトのご紹介  ~Cost of living comparison~

<English is below> こんにちは。 海外に住み始めて早7ヶ月。もうすっかり慣れて、驚くことも少なくなってきました。   さて、海外で暮らすようになって考えるのは …

ノルウェーの伝統料理 ピンネショット PINNEKJØTT

*The Norwegian and English recipe are below.   先週末は、ノルウェー人のお友達の家で ノルウェーのクリスマスの伝統料理 「ピンネショット(PIN …

本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

こんにちは。   ノルウェーはオスロ、現在夜の8時で まだまだ明るいです。       さて、海外で暮らすにあたって、 1番はじめに持っていくと便利なものは何で …

海外ノルウェーオスロ大学に合格してからの流れ〜住居編〜

オスロ大学で学ぶにあたって 住む所の確保が結構大変でした。   1人暮らしをする学生さんは それほど大変ではないと思いますが、 各寮の特徴などまとめてみました。 入学の決まった学生はまず T …

ノルウェーでのバターやマーガリン選び方

なんとなくですけど、 ノルウェーって、健康なイメージないですか??   緑豊かで、運動を楽しみ、仕事は3時に終わって、 家族との時間や、趣味の時間を楽しみ・・・。   最高ですよね …