ノルウェーオスロの住居 ノルウェーオスロ暮らし 海外暮らし

本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

投稿日:2017年8月8日 更新日:

こんにちは。

 

ノルウェーはオスロ、現在夜の8時で

まだまだ明るいです。

 

 

 

さて、海外で暮らすにあたって、

1番はじめに持っていくと便利なものは何でしょう?

 

 

 

今回持ってきて便利だったもの、

持ってこなくて困ったものなどをまとめてみました。

 

1,持ってきて便利だったもの

 

必要な荷物は、行先の国や、時期、目的、

宿泊場所、予算等によっても異なると思います。

 

今回は、

 

  • ノルウェーのオスロ行き
  • 7月下旬
  • 大学院で修士号取得
  • ホステルに1週間宿泊の後、学生寮へ引っ越し
  • お金ない!

 

という私の場合を参考にお話します。

 

スーツケースが、ディレイやロストすることもありますので、

手荷物に入れるか預け荷物に入れるかはよーく吟味してくださいね。

 

(ディレイするなんて思っても見なくて、今回つらい思いをしました)

 

バックパック

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

現地では90%ぐらいの人がバックパックです。

バックパックについて比較してみたので

本当に使える!バックパックを比べてみた もご覧ください。

 

ラップトップ

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

何をするにもあったほうが便利なラップトップ。

薄くて軽いものが楽チンです。

マウス派の人は、マウスも忘れずに持っていきましょう。

ノルウェーでも買えますが、同じ価格帯だとややスペック低いです。

 

パスケース

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

アパートやホステルなど

カードキーの所が多いです。

複数種類を使い分ける場合もありますし、

現地交通機関に乗る時のカードを入れるにも便利です。

 

キーケース

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

自転車の鍵や、チェーンロックの鍵、

郵便ポストの鍵、スーツケースの鍵など、

管理するのに便利です。

 

変換プラグ

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

形状要注意です!

ヨドバシカメラで2つ600円ぐらいで買ったものは使えたのですが、

100均で買ったものは、

現地の、コンセントを指すところのくぼみに入りませんでした。

スリムなものをおすすめします。

 

充電ケーブル

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

こちらも数本持っていくと良いですね。

充電のみでなく、データのやりとりができるものが

良いと思います。

 

日本のタコ足 延長コード

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

これも忘れると悲惨です。

まとめて色んなものを充電できるので

変換アダプターをじゃらじゃら持っていかなくても事足ります。

 

スマホ

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

SIMフリーで海外対応のものを持っていって下さい。

長期滞在する方は、予備として使っていないものを

持っていっても良いかもしれません。

海外対応スマホはどれか? もどうぞ。

 

クレジットカード

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

必須アイテムです。

行く前に、カードに付帯する保険を確認して、

海外保険が自動付帯でなければ、

飛行機代などをカードで払っていくと何かあった時に助かります。

ちなみに、ノルウェーでは

ノルウェーもしくは

スカンジナビア半島発行のクレジットカードがなければ、

プリペイドの追加など、オンラインで出来ません。

現地で条件を満たすことのできる方は、できるだけ早く

つくる事をおすすめします。

 

日焼け止め

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

 

少し高いですが、現地で手に入ります。

飛行機に乗っている間・現地の空港から宿泊先・家までの分が

あれば良いと思います。

紫外線が強い国ですが、SPF30までのものがほとんどです。

50じゃないと不安 という方は、日本から多めに持っていって下さいね。

 

化粧水・乳液

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

日本のように化粧水の概念がない国は多いです。

拭き取るだけのトナーのみだったり、

そもそもクリームのみだったり・・・。

ノルウェーの、普通のお店では

化粧水は売っていませんでした。

また、ノルウェーではエイジングケアが主流らしく、

日本のような美白アイテムは

まだ一度も見かけていません。

普段使っている化粧品

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

これは言うまでもないですね。

リキッドファンデーションの場合、液体容量制限にご注意ください。

 

髪の毛をまとめるゴムやピンなど

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

機内で食事をする時や、空港などで歯磨きをする時、

観光する時など、あるととっても便利です。

日本のようにかわいいものは、

ノルウェーではあまり手にはいりません。

歯ブラシ・歯磨き粉

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

現地でももちろん買うことは出来るのですが、

乗り継ぎ空港で歯磨きしたり、

到着が夜になる場合は持っていくと便利です。

 

現地の歯ブラシは、とってもおすすめです!!

 

洗顔料

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

こちらも現地で買えますが、

日本人の肌に合ったものはなかなか手に入りません。

洗った後に、つっぱたりピリピリしたりするので

普段お使いのものを持っていくのがおすすめです。

 

洗顔ネット

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

ばんざい日本!!

これはマストアイテムです!

現地では見たことがありません。

手鏡

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

女性の方。これ忘れると不便ですよ〜

トリートメント

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

日本人の髪は、世界で1番と言ってもいいほど

扱いにくい髪質だそうです。

現地のトリートメントではあまり効果がないので

日本からいつものものを持っていくといいですよ。

ボディーソープ

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

ノルウェーはシャワージェルばかりです。

たまーにボディーソープを見かけますが、

主流ではないですし、高刺激です!!

いつもお使いのものをどうぞ。

スクラブ

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

基本的にバスタブのある家が少ないため

肌がゴワゴワしてきます。

スクラブでマメにお手入れが必要です。

コンタクト・保存液・ケース

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

こちらも現地で買えますが、たっかーいです。

ノルウェーに行かれる場合は

おそらくコンタクトをつけっぱなしに出来ないので、

小さい液を手荷物に、大きいものはスーツケースに

入れていくといいですよ。

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

痛み止め・熱冷まし・風邪薬・胃腸薬・口内炎の薬・軟膏あたり

必ず持っていきましょう。

日本人には日本の薬が合います。

リップ

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

普段から使う方は手荷物に入れていきましょう。

 

ノルウェーで売られているものは、

ノルウェーの気候に合わせて作ってあるので

とってもしっとりします。

乾燥する時期には、現地リップがおすすめです。

 

サプリ

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

ノルウェーは日照時間が短いため

セロトニンが不足しがちです。

鬱々としてくるので、サプリでビタミンDを補いましょう。

現地の方も摂取しています。

メガネ・メガネケース

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

日本人は顔の横幅が広めなので、

ノルウェーでは日本人に合ったメガネは見つけにくいです。

目の悪い方は、予備分も持っていっても良いと思います。

サングラス・ケース

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

北欧ではマストアイテムです。

 

日本からお気に入りを持っていってもいいですし

現地でも(ノルウェーにしては)比較的安く手に入ります。

お手頃な価格のラインナップはノルウェーの方が多いかもしれません。

日本と少し、はやりのスタイルが違うと思います。

 

普段使い用と、スポーツ用と2つ持っていくと良いですよ。

 

ドライヤー

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

ドライヤーのないホテルが多いです。

 

海外対応のものを、日本で購入しておくと便利です。

 

海外対応ドライヤーをお探しの方は

海外で使えるドライヤーまとめ もご覧ください。

 

スリッパ

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

靴を履いたまま過ごすのはつかれるので

スリッパがあると楽です。

現地ではあんまり見かけません。

クロックスなど

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

ちょっと出かけるのに便利です。

足の小さい方は、現地で手に入れにくいので

ぜひ持っていってください。

スーツケース預ける前に履き替えておくと

機内でも楽に過ごせます。

バスルーム用サンダル

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

シャワーブースのあるお家ならいいですが、

トイレとシャワーが仕切り無しで

すぐ横にあるお家もまだまだあります。

シャワーをした後、トイレを使いたい時に

びちょびちょの床を歩きたくない・・・

という方は、ぜひ!お持ち下さい。

私はクロックスで代用しています。

ハンガー

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

邪魔になるものでもないので

持っていかれると良いと思います。

現地でも買えますが、結構高いです。

洗濯ネット

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

これに下着を詰めていくと便利です。

女性の方は、数枚持っていくと良いと思います。

下着

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

女性のみなさん。

ありったけの下着を持っていくことをおすすめします。

買い足してでも持っていきましょう!!

現地のものはやっぱり日本人には合わないと思います。

 

男性の方。

下着本当に高いです!!

ボクサーパンツ2000円ぐらいします。

なかなかセールもしません。

多めに持って行ってくださいね。

 

ウインドブレーカー(シャカシャカ)

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

ノルウェー人100人に

カバンに必ず入っているものは? ときいたら

99人ぐらいは

ウインドブレーカー  って答えると思います。

 

寒暖差が激しく、突然雨が降ることも多いので

コンパクトに折りたたんで常備しています。

 

無いと、夏でも涙でそうになります。

 

男性は黄色が人気のようです。

 

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

ノルウェーに行かれる方は、

10℃を超えていれば夏とみなす!!!

という国だということを忘れないでください。

8月上旬の時点で、朝夜は長袖がないと外に出れません。

昼間は暖かい時もありますが、

外出時は必ず長袖を持ち歩くことをおすすめします。

靴下

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

日本とあまり変わらない値段で購入できます。

機能性重視のものが多く売られています。

 

スペースに余裕があるなら入れて、

なければ、とりあえずの数組持っていくと良いでしょう。

シーツ

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

学生寮の方、シェアハウスをする方、

シーツがない場合が多いです。

一枚持っていくと、清潔に気持ちよく眠れます。

IKEA毛布

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

ついたその日に布団を買うのは難しいと思います。

寝具が用意されていないお家に住む方は、

軽いので、持っていくと便利です。

夏ならこれで過ごせますし、長持ちします。

水筒

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

これ、ホントに便利です。

 

知っての通りオスロは物価が高いので、

そのへんで水道水(おいしい)を入れている現地の方をよく見かけます。

基本的に、水筒持参で出かけますし、

現地で買うと、クオリティー低いものでもお高いので、

日本から、ちょっといいお値段のする

品質の良いものを持っていって下さい。

水筒用スポンジ

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

個人的な好みですが、

現地の歯ブラシみたいな形のものより

格段に綺麗になる気がします。

現地ではまだ見かけていません。

タッパ(スーツケース)

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

これは、ぜひ!!!

持っていって下さい!

 

ノルウェーで買うと、びびるぐらい高いです。

日本のほど、パチッ! と閉まりません。

 

100均のでも、ノルウェーの一般的なものより

クオリティー高いです。

重ねてコンパクトにしまえるものが良いですね。

スーパーの袋

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

ノルウェーでは、紙ゴミはスーパーの袋に入れて捨てます。

この袋ですが、現地のスーパーでもらうと

1枚1NOK(15円程度)しますし、

ぺらっぺらですぐに破れてしまいます。

きちんと畳んで、多めに持っていってください。

 

箸・菜箸

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

アジア圏ならいいのですが、

ノルウェーでは、

箸 手に入りません!!!!!!

 

韓国や中国の箸は売っている事が多いのですが、

日本の箸は、スーパーで売っている寿司パックについている

割り箸ぐらいしかないです。

 

菜箸なんて、もっと手に入りません!!

 

ぜひ、多めに持っていってください。

 

エコバッグ

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

環境にもお財布にも優しいですね。

レジで フーセ? と聞かれるので

No thank you. と答えて、マイバックに詰めましょう。

 

ザル

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

こだわりの無い方は現地調達でいいと思います。

 

シリコンが嫌〜

折りたたみが嫌〜

目の荒いのが嫌〜

 

という私のようなわがままな方は、ぜひ持っていって下さい。

中に細々してものを入れておくと

スーツケースの中の整理もできて一石二鳥かもしれません。

 

包丁

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

日本人が一般的に使う

刃がほぼ真っすぐなタイプはあまり見かけません。

カーブしているものが主流です。

また、切れ味は日本製が抜群です!

 

ゴム手袋

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

 

特に女性の方。

ちょこちょこした洗い物は、

食洗機を使わない事も多いと思うので、手袋があるととても助かります。

現地のものは、ぶっかぶかです!

 

コーヒードリッパー

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

コーヒーの街オスロでは

フレンチプレスか、ドリップマシンが主流です。

手で淹れたい方は、必ず!!  お持ち下さい。

ほんとに売っていません(涙)

文房具

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

こちらも日本ばんざい!

現地では、600円ぐらい出して、

日本の100均レベルのものしか買えません。

ボールペンはマストアイテムです。

留学生の方は、一式持っていった方が良いです。

ノート・ルーズリーフ

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

重いですが、学生の方はぜひ持っていってください。

ノルウェーではノート1冊400円ぐらいします。

紙もぺらっぺらです。

日本ほど種類もありません。

ルーズリーフの方は、バインダーも忘れずに。

 

クリアポケットファイル

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

何かと便利です。

学生の方じゃなくても、細々した書類を整理するのに

多いに助かります。

ノルウェーでは、100均レベルのファイルが

900円ぐらいで売られています。つら。

ボイスレコーダー

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

学生の方は、あると助かります。

現地でも日本と変わらないぐらいの値段で買えますが、

ノルウェー語表示なので

ノルウェー語がわからなければ使いこなせないと思います。

 

2,現地で安く調達できるもの

日本と同じぐらいか

やや高いぐらいで、現地で調達できるものです。

 

シャンプー・コンディショナー

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

ハーバルエッセンスの黄色が

スーパーで500円ぐらいでした。

いろんな種類のものがあるので、試してみるのも面白いですね。

 

ボディークリーム

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

現地で高保湿のものを調達しましょう!

日本の「ベタつかない」をウリにしているものは

太刀打ちできません。

 

カミソリ・シェービングクリーム

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

なかなか良いカミソリが手に入ります。

日本よりも安いかもしれません。

 

糸ようじ・歯間ブラシなど

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

ノルウェーって、基本的に医療費は無料です。

(プライベートドクターは除く)

 

が、歯医者だけは有料で、

かぶせ1本7万円ぐらいします。

 

歯磨きだけでなく、フロスもしっかりしたいですね。

 

生理用品

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

日本の1.5倍ぐらいの値段でしょうか。

いろんな種類が、わかりやすい表示とともに並んでいます。

ナプキン以外の生理用品もあるので

女性の方、特に心配することはないと思います。

 

調理器具

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

お玉やフライ返し、泡立て器などは

あらゆる所で安く買えます。

 

お鍋やフライパンは、

日本の2倍ぐらいするので

IKEAでお買い物するとお値打ちです。

 

IKEAにはセントラルからシャトルバスが出ているので

それを利用すると便利ですよ。

 

オスロ中央駅とIKEAを結ぶ無料シャトルバス をご覧ください。

 

ミトン

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

雑貨屋さんなどで手に入ります。

ノルウェーでは電子レンジは一般的でなく

オーブンのみの家も多いです。

 

絶対に必要です。

 

スプーン・フォーク

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

5・6種類のカトラリーの入ったものが

現地の雑貨屋さんなどで売られています。

日本から持っていっても良いかなーと思います。

 

皿・コップなど

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

食器店にあるのは結構いいお値段します。

とりあえずプラスチックとか紙のお皿で〜

と思うと、痛い目見ます。高いです。

 

IKEAか、雑貨屋さんを覗いて見て下さい。

 

私は、キャンプの時に使っていた

120℃耐熱のプラスチックのものがあったので

セールの時までそれで過ごしました笑

 

サランラップ

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

現地で買っても良いのですが、

そんなにかさばらないので

日本から持っていっても良いと思います。

宿泊先で自炊をするのであれば

意外と役にたちますよー!

ちなみに、スーパーなどで売っていますけど、

現地の人はあまり使わないと思います。

私は毎日使ってます笑

 

タオル・バスタオル

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

現地でも買えますが、やや高めかも?

余裕があれば持っていって(特にバスタオル)

現地で買い足すのが良いと思います。

 

現地のタコ足 延長コード

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

現地で家電を購入する方はあっても良いと思います。

ノルウェーの家って、あらゆるところにコンセントがあるので、

なくてもなんとかなる気もします。

 

うちは、現地で買った炊飯器・電気ポット・ドライヤーに使っています。

 

Wi-Fiルーター

noxion 本当に暮らしているからこそわかる 海外暮らしに持って行った方がいいもの

家電は安いです。

セールの時は、日本よりはるかに安くなります。

セントラルにあるPOWERで、2000円ちょいで購入できました。

 

オスロにあるおすすめの電機屋!POWERのご紹介 で取り上げています。

 

まとめ

海外移住の際(わたしの場合はノルウェー)に

ほんとうに必要な荷物って、やはり旅行の時とは異なります。

 

出だしでつまずかないための、最低限の荷物をまとめました。

参考になればと思います。

 

ノルウェーは家電が安く、衣類が高い。

それを念頭において準備してみてくださいね!

 

スポンサーリンク

-ノルウェーオスロの住居, ノルウェーオスロ暮らし, 海外暮らし

執筆者:

関連記事

オスロにもIKEAが!オスロの休日節約術

  こんにちは。 物価の高い事で有名なノルウェー。 その中でも1番物価の高いオスロ。   そんな街で、お得に?お金を使わずIKEAで休日を過ごす方法のご紹介です。   オ …

no image

やっぱり気になるオスロの物価 物価一覧とお値打ちに暮らすヒント

ノルウェーのオスロは、 世界でも有数の、物価の高い都市です。   東京よりもニューヨークよりも高いことで有名です。     実際、どのぐらいの値段がするのか、 どうすれば …

no image

おみやげにもおすすめ オスロのかわいーい雑貨屋さん

下書きです     オスロの、***という通りの角にある雑貨屋さん。 文房具から花瓶、お菓子や部屋の飾り、食器や**など いかにもノルウェーという感じでとってもかわいいです。 &n …

将来どこに住もう? 2都市間物価比較サイトのご紹介  ~Cost of living comparison~

<English is below> こんにちは。 海外に住み始めて早7ヶ月。もうすっかり慣れて、驚くことも少なくなってきました。   さて、海外で暮らすようになって考えるのは …

オスロ市内 ホステル ロニンゲン

7月26日から8月1日まで、ホステル ロニンゲンに宿泊していました。 オスロ市内ではかなりお値打ちで、清潔なホステルだったので ご紹介しておきます。   高級ホテルじゃなくてもいい! という …